アーク引越しセンターの「これから新生活プラン」で同居を始めました!

投稿者: | 2018年2月3日

アーク引越センターにを使って、夫婦二人で引越しをしました。

なぜアーク引越センターを選んだかというと、僕たち夫婦にピッタリのプランがあったからです。アーク引越センターは、他の業者と見比べても、かなりプランが豊富。単身引越し、夫婦やカップル二人の引越し、そして家族の引越しと、3つの引越しに合わせてプランが選べるようになっているのが大きな特徴だと思います。

 

これから新生活プランとは?

僕たち二人が使ったのは、「これから新生活プラン」という、新婚さんやカップルなどの、これから同居を始める二人に最適なプラン。こんなプランがあるんだと最初は驚きましたw

どんなプランかというと、それぞれが住んでいた部屋から、1台のトラックで荷物を順番に運び出し、同時に新居へ運び入れてくれるというプラン。

要は、それぞれ別々に引越しをせずに済むというかなり便利で手間の省けるプランということです。別々に引越しをするなら、それぞれが別々に業者を選び、しかも時間帯も料金も違う引越しをすることになるので、予定を合わせるのも色々と面倒なことになるんです。

このプランを見つける前は、そうやって引越しをしなければと思っていたので、本当にこのプランを知った時は嬉しかったですね。

 

嫁→自分→新居

引越しの当日は、まず嫁さんが前に住んでいた部屋の搬出からスタート。自分も嫁さんの部屋で待機していたら、予定通り午前10時頃に業者さんが到着。早速荷物の搬出を始めました。小物類は自分たちで梱包を済ませておくプランだったので、作業はほぼ運び出しのみ。家具も家電も新居で新しく用意することになっていたので、運ぶのは嫁自身の荷物だけでした。

嫁さんの荷物の搬出が終わると、次は自分の旧居へ。僕らはマイカーで移動し、業者さんとはお昼すぎに自分の旧居で待ち合わせ。ほぼ予定通りに業者さんが到着したので、僕の荷物も同じトラックに搬出を開始。

僕の方が荷物が少なかったので、作業自体は1時間もかからずに終わりました。かなり早かったです。スタッフさん二人は、ベテランさんと、多分バイトだろう若い男子の二人でしたが、ベテランさんがとても優しそうで、常時柔らかい雰囲気で引越しの作業が出来ました。

で、新居へ荷物が来たのは翌日。空っぽの新居で嫁さんと待っていたら、予定よりも少し遅れてアーク引越センターさんが登場。二人分の荷物を一気に搬入。一応個別に部屋を用意できる間取りの部屋に引越しをしたので、それぞれの荷物をそれぞれの部屋にきちんと運んで頂きました。

 

2人とも別々に引越しをしていたら、多分もっと色んな面で大変だっただろうなと思います。本当にこの「これから新生活プラン」を見つけることができて良かったです。一括見積りをして、値段も安く、プランも豊富なアーク引越センターさんを見つけることができて本当に良かったです。