クロネコヤマトの単身パックで引越ししました。

投稿者: | 2018年1月26日

クロネコヤマトの単身パックについての口コミ紹介です。クロネコヤマトには、単身引越しに最適なプランが3つあります。口コミ内容を参考にしながら、クロネコヤマトの単身パックをチェックしていきましょう。

 

3つの単身引越サービスとは?

今回は、大阪市内での単身引越しをする予定で、単身パックを探していました。日通やサカイ引越センター、アート引越センターなどの大手業社を始め、大阪で人気のある人力引越社や引越のドリーム、街の引越屋さん、オレンジ引越センター、LIVE引越サービスなど、色々な業者のプランを調べていましたが、荷物のサイズとピッタリになりそうだったのが、クロネコヤマトの単身引越しサービスでした。

日通の単身パックもかなり良さそうだったのですが、料金がクロネコの方が安かったのと、専用カーゴのサイズがクロネコヤマトの方が小さかったので、荷物が少なめだった自分に最適だと思いました。

 

クロネコヤマトの単身パックは、「単身引越しサービス」と言う名前になっています。サイズは2つ。ミニタイプとフルサイズです。ミニタイプはかなり小さく、ダンボールや衣装ケースなどが中心となります。フルサイズは、冷蔵庫や洗濯機も積み込めるので、通常の単身引越しに最適と言えそうです。

価格は、ミニタイプが11,000円〜、フルサイズが12,000円〜となっています。日通のSサイズが15,000円〜、Lサイズが16,000円〜なので、料金的にはクロネコの勝ちですね。

 

単身赴任には家具レンタルコースも!

クロネコヤマトの単身引越しサービスには、単身赴任の方や、家具を買い揃えるのが面倒な方、新生活スタートの資金を安く抑えたい方などにおすすめの、「単身引越サービス×家具家電レンタル」と言うコースがあります。

このコースでは、中古家具家電のレンタルを引越の作業と同時に依頼できるので、新しく家具家電を買いそろえる必要はありません。ただしレンタルの期間が決まっているので、2年間や3年間など、期間が決まった赴任をする場合などに最適です。

新しく家電類を買うよりもトータルで料金は安くなりますし、家具家電が運び込まれるのも、引越の荷物の到着と同時。また、退去するときも業者が引き取りに来てくれるため、自分で返却の作業を行う必要はありません。

 

日程を気にしなかったので格安になりました。

クロネコヤマトには、引越の日程をクロネコの都合に合わせることで格安料金となる「おまかせフリー割サービス」というプランがあります。単身パックと併用できますので、料金を安くしたい方は是非利用してみてください。

料金は通常プランの半額まで安くしてくれます。その代わり、こちらから指定した連続する5日間の中で、いつ引越しをするのかは、クロネコさんの都合次第です。自分の場合は、特に日付を指定しなければならない理由がなかったので、料金が半額になるこのプランを使いました。かなり安くしてくれましたよ。おすすめです。