一人暮らしなら固定よりWi-FIがお得?

投稿者: | 2017年9月18日

固定回線ならどこがいい?

高度な情報化社会を迎えた現在において、インターネットのない暮らしは考えられません。スマートフォンさえキャリア契約をしていればいいと考えがちですが、それは違います。かつてとは違い、通信量も厳しく制限される時代です。だからこそ、自宅に固定回線を引くことが求められます。安定性を重視するならば、もっとも大きい電話会社のものを優先するべきです。プロバイダの申込みも必要ですので、早めに済ませておきましょう。

また、通信キャリアと固定回線を合わせることで、お得になるコラボレーションプランもあります。値段の安さは当然として、通信品質も重要な要素です。地域差もありますから、実際に使っている人の口コミなども参考にしていきましょう。

 

ポケットWi-Fiならどこがおすすめ?

固定回線ではなく、ポケットWi-Fiを契約するという手もあります。その際にも、使用者の評判が高いメーカーを選ぶことが大切です。

また、たとえ人気が高く使用料が安くとも、住んでいる場所に対応していなければ意味がありません。提供エリアが広く、多くの実績があるメーカーこそ、最適といえます。

これにもっともよく符合するのは、wimaxです。エリアは国内の大半を網羅し、常に多くのユーザーを獲得しているだけあり、高評価を得ています。トラブルサポートに関するノウハウも蓄積されていますので、初心者が最初に使うにも最適です。多くのCMが流れていることからも経営の安定が伺われ、サービスが打ち切られる心配もありません。まずはこの、wimaxを優先して考えていきましょう。

 

格安スマホ+wimax系で携帯代は節約できる?

大手キャリアのスマートフォンは、月々の使用料が比較的高めになっています。これは、カスタマーサポートに関する人件費を含めていることも一因です。

このため、懇切丁寧なサポートを求めていない人にとっては、必ずしも最適解といえません。むしろ、格安スマートフォンを活用して費用を抑えたほうが、はるかに有意義です。しかしながら、格安SIMの契約は、通信量が少ないという問題点もあります。

そこで併用したいのが、wimaxです。対応したポケットWi-Fiを持ち歩けば、格安SIMに通信をさせずにすみます。通信量オーバーによる追加費用の請求などもなくなりますから、たいへんお得です。

自宅においても、回線工事の必要が無いため、それだけコストの削減に繋がります。賃貸物件の場合、そもそも固定回線を引くことを断られることもありますので、注意が必要です。wimaxをフル活用して、インターネットをより快適に使いこなしていきましょう。